あまのじゃく

 
          あまのじゃくは人の心が読める

                 心を感じて涙する・・




主人の実家に帰りました。
実家では、今ある問題を抱えています。
義兄夫婦の隣に新築した家に暮らす甥夫婦のコト・・
去年秋ぐらいから奥さんが実家に帰って戻って来ません。
甥は仕事で東京に単身赴任が何年か続いた生活、
やっと一年前に家族の待つ我が家へ帰って来た矢先のコトです。

何がソノ原因なのか、私は聞けません。
おおよその見当は付いていても義姉には詳しくは聞けません。
話してくれたコトはあるけど、核心には触れません。

主人は末っ子。
6人兄弟の末っ子。
兄弟の中でも一番お喋りじゃない。
良く喋る長兄、姉達とは大違い。
主人の口から語られるいろいろなコトはすべてほんの少しのコト。
男ってそうなのかなぁ? 
否、そんなコトは無い?
世の中にはいろいろなタイプの人が居るもの・・

私は、義兄夫婦から見ればお気楽な弟の嫁って写ってると思う。
確かに私は主人の兄弟達と対する時、
人と対する時はポーカーフェイス。
何を考え、何を感じてるかなんて解らないはず・・
義姉からみれば9歳年下。
腹を割って話したコトなど、今まで無いかもしれない。

昨日、主人の実家に帰って居た時、お客さんが・・
知らない人、私にとって。
寝てしまった義兄に代わり、相手をする義姉の話を一緒に何気に聞く・・
主人は外に出て居ない。
どうやら義兄の従妹の旦那様らしいと気付く。
実家には良くいろいろな人が出入りし、まるでチンプンカンプン。

二人の話は息子達の離婚話へと・・
私が知らない、知らなかった甥の現状、
義姉はソノ原因を語リ出す、その人に・・
ソレをポーカーフェイスで聞いてる私。
でも、心の中は複雑。
・・・・・・・・・・

そっかぁ・・
私でも解るんだよ、
ちゃんといろいろ感じてるんだよ、
こんな私でも・・ 

見せないだけ、
私の普段思ってるコト、
今まで感じてるコト、
見せてないだけ・・

お義姉さん、お義兄さんには見せてないだけ・・
少し寂しかった。
いろいろ感じた昨日の私。


ブログ、お休みするつもりだったけど、
ちょっと心の中を吐き出してみたくなりました。





             あまのじゃく、そう、私のコトです
[PR]
by sakura39-39 | 2005-08-15 13:40 | 心のクレパス


<< 魅力 OBON (お盆) >>