夢からの招待状


もしも・・


テレビを観ながらいつの間にかウトウト・・
ふと気付くと、どこか知らない綺麗な砂浜にたった一人たたずんでる

夢の中で美しい声が聞こえ、
これから海の奥深く冒険の旅が始まるらしい・・
       どうやら選択をしなければならないらしい・・

          〈泳げない人は不思議に泳げるし、息だって自由に出来るらしい〉


  1  大きな亀の背中に乗りス~イ ス~イ
     旅の終わりには、宝箱が待ってる
     何が出るかわからない、大きな箱から小さな箱まで選択自由
     決して、開けてはならないってコトにはならない、髪も白髪にならない


  2  人魚に変身してどこへでも泳ぎ放題
     泳いでる途中、どこかに隠されたいろんな宝石類を見つけるコトが出来る
     持ち帰り自由、決してお金の請求はされない

  
  3  スケルトン製の潜水艦に乗り優雅に過ごす
     超豪華なディナーとデザート、飲み放題ってコース付き
     たった一人でリッチなセレブ気分に浸れるかも


  4  いやぁ~、いいよ、行かない
     この浜辺で一人くつろぐ方が好き



                              あなたは、どうしますか?


       プクプクプク・・・・・・・・・・・・・・・

d0023066_2059348.jpg

d0023066_210792.jpg

d0023066_2103197.jpg

d0023066_2105894.jpg

d0023066_2112066.jpg

d0023066_2121133.jpg


                                
              あっ、夢だったんだ・・・・・・・・・・・・・・・

勝手な想像で話を・・
                   スルーして下さってよろしいですから・・ 〈苦笑

 


     ☆  この写真はテレビの画像からちゃっかり拝借しました
                   画像のチラツキは少し見辛いかも・・  (・~´;)\
[PR]
by sakura39-39 | 2006-09-16 21:24 | 玉虫色の玉手箱


<< スッピン 平熱 >>