インコいろいろ

d0023066_9491212.jpg

おしゃべりリッキー(7月で3歳 オス)

d0023066_9504868.jpg

お転婆パール(3歳 メス)





     今、うちには2羽のセキセイインコが暮らしてます。
     猫が居るのにインコを飼う?って思うでしょ?
     私も最初はずいぶん迷いました。 
     鳥類を飼うのは未経験だったし・・・
     でも、今は飼って良かったって思う様になりました。


おしゃべりインコに当たるのは宝くじに当たるくらいの確率って                    聞いてました。

でも、その宝くじに当たったのがリッキー。
言葉を覚えるのが早い、そして熱心。
教えてる私の口元をジィーッと見てる。
でも、何故かまともな世間一般の正しいインコのおしゃべりはしない。
ではではと、違うパターンで教えてみた。
面白い程どんどん吸収して覚えてくれる。

     ちょうちょうちょういい感じ  良いではないか、良いではないか
     苦しゅうない、ちこう寄れ  もうかりまっかぁ~、ぼちぼちでんな
     おこるでしかし、なんでやねん
     おい、ロバガメ  やい、ロバガメ  (注:ジョークですから・・)
     リッキーちゃ~~~~ん  (すっごいビブラートを効かせて)
     リッキちゃんちゃん♪  チョメチョメ~~~
     おはよ~おはよ~  おやちゅみ、おやちゅみ
     おりこうしてまっかぁ~  ばいばいきぃ~~~ん
     おいどんは~  パールちゃん  パー子ちゃん  
     いよっ!!  よっ!!
 
ハイテンションの時には連発してました、こんな感じで・・
こんな変てこインコに当たったのは、インコが元々変だったのか、
それとも飼い主の私が変だからこんなコトになったのか・・
未だ解明出来てません。  
でも、こんなに喋ってたリッキー、最近ドドンと減りました、言葉が。
原因は、リフォーム中、忙しさのあまり構ってやれなかったから・・
以前の様な妙ちきりんな言葉が聞けなくなって寂しい飼い主。

今、リッキーの中でのお気に入りは、

      リッキちゃん、ハイ!!   ハイ!! ハイ!! ハイ!!
       (ハイは他の言葉の間にも適当に入れてるみたい)


頭と首元が黄色、体は薄紫の変わった羽色のお転婆パール。
店に売られてた時点で尾羽が短くカットされてました。

小さい頃からの自分は飛べないんだという思い込みは、成長して羽が綺麗に伸びた今もズゥ―ッと続いてるみたい。
ケージの中でも器用に伝い歩きはとっても速い。
コウモリの様に逆さになり、『バァ~~ッ』 って感じでこちらを見る仕草はとっても愛らしい。
メスのインコはあまり喋らないのではと思うけど、ただ一つ話せる言葉・・

      パールちゃん♪  (インコ語の合間に時折だけど確かに)

動きは活発、チョコチョコととっても元気がいい。
少し天然風なところがまたいい。


2匹の猫達はインコの事は完全無視。
  『何か知らないけど、変なモノが居るよ~』 ってくらい。
でも放鳥は絶対しない、安心は禁物、悲しい現実は見たく無いから。
可哀想だけど、インコ達はケージの中で暮らしてます。

   今日も、
       『早くぅ、構って、構って~~~』 って騒いでます。
        
             リッキーとパール  
[PR]
by sakura39-39 | 2005-05-03 10:58 | ペット


<< 私の住処 癒し >>