花と鼻

          庭のパンジーです。
           
d0023066_9361389.jpg



 



←これは親子のサルたち











d0023066_937151.jpg







               これは兄弟のサルたち→   










パンジーっていろいろ種類があって色も表情も違うけど、このパンジー、見れば見るほど私にはサルに見える・・
もう、そう見え出したら咲き乱れてるパンジーがサルの園の様・・ 

          『 あのぉ、 サルに見えません?』


花といえば鼻

今年は私、春から鼻に悩まされてます。
最近ひいてしまった風邪が元で、毎日おびただしい量の鼻水が・・
一体、この鼻水は体の中の何処で作られてるの?と疑問が湧いてきました。
出来るものなら年齢詐称して、≪全国子供相談室≫に聞きたいほど・・
でも最近はPCという便利なモノがある・・ 調べてみました。

正常な成人で何と1日、1000ml もの鼻水が鼻腔で分泌されているらしい。
じゃぁ、牛乳パック1本分も・・・!?
鼻と喉を潤し、加湿器の役目も。
鼻水は自然に出来た「老廃物」の排泄方法。

へぇ~、普通の人でも毎日そんなに排泄されてるのなら、花粉症の人達の鼻水の量はとてつもない量なのかなぁ・・ と、私の頭の中は一人でクルクルと・・  
鼻をかみ過ぎた私、とうとう鼻から右の目元へと変なバイパスが開通してしまいました。

    鼻をかむ⇒目元からスゥ~スゥ~と空気が抜ける  (ゲッ・・)


長女がまだとっても小さい頃、鼻をかまそうと思いティッシュを鼻にあて、
     
    『鼻をフンフンしてごらん・・』 って私が言うと、
     『フン・・フン・・』 と口で言う娘 (未だに鼻をかむのが苦手)

目薬を差し、

    『目をパチパチしてごらん・・』 って私が言うと、
     パチ、パチと自分の手を叩く娘

           変な子・・  


ネットの掲示板で鼻炎の治療は痛いという情報を得た私、
ある日の次女との会話。
  
     私 『鼻炎の治療ってかなり痛いらしいなぁ~』 
     娘 『あぁ、あの鼻の粘膜を焼くって・・アレかなぁ・・?』
     私 『・・・ 鼻の粘膜を焼くぅ???』

私の頭の中には瞬時にこんな図が浮かんでしまった・・
鼻の中に細いバーナーをムニュ~って突っ込まれ、ボーーーッて焼かれてる図が・・

       恐ろしい、、、恐ろしいコトです、、、


そういえば高校の春の検診の時、器具を鼻の中に入れ、何度かパカパカとやるだけの耳鼻科の医師の行為と、ソレをされている自分の姿が第三者的に妙に私のツボにはまり、可笑しくて可笑しくて、どうにも笑いが止まらず、私の笑いが収まるまで検診は中断してしまった思い出があります。
医師は困った風な顔で私を見てました。


鼻をかむという動作、私は未だに余程のコトが無いと人前では出来ません。
どうしようも無くなればたぶんするのでしょう、たぶん・・

小学生の頃、育ちも良くてとっても可愛くみんなの人気者の女の子が居ました。
その女の子はチーンと堂々とやってました、授業中でも・・
凄い!! あんなに堂々とやれば、ソレはソレで様になるな~と、当時の私は妙に感心して見てた記憶があります。


   鼻だけでいろいろな連想がよぎる今日の私でした。  暇人・・
[PR]
by sakura39-39 | 2005-05-18 10:52 | 日常


<< 愛しかった猫 人生の時間割? >>