<   2006年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

秋の夜長には・・


日暮れが早くなりました。
アッというまに、スルスルと。
何だかとっても急がなきゃって気分に陥ってしまいます。

私が住んでる所は、
まだまだ周りには自然が有り、
夜になると何処かで虫の音が・・

お風呂に入り、湯船に浸かると、虫達が音楽を奏でてくれます。
無料のオーケストラを・・
何て、ラッキー☆  (*^。^*)


d0023066_2228667.jpg

    最近、アロマを買いました。

香りは2種類散々迷った挙句、←を・・
どちらがいいか娘に尋ねて買ったのはいいんだけど、





今、少し後悔・・
あの、もう1つのモノを買えば良かった・・
なんて思っても・・
コレが無くなるのを待つしか無いか・・




うちにはインコが2羽居ます。
オスとメスのセキセイインコ。
名前はリッキーとパール。
リッキーはお喋り、パールはお転婆。
最近のリッキーの喋った言葉は・・

いよぉ~ パー子ちゃん、可愛いよぉ~~~~~

              微妙に最後部分にビブラートを効かせて・・  〈苦笑
こんな言葉教えてないぞ???


リッキーとパールはどうやら音楽が好きらしい。
次女の口笛に合わせて、頭をブンブン振る仕草・・
もしや、これはヘッドバンキング?

では、では、私もと、口笛を吹いてみる。
でも・・
これが・・
自分で言うのもなんですが、これは口笛ってモノじゃない・・
タダの風の音、雑音・・
時々、かすかに〈?〉口笛らしき〈?〉音が出るだけ・・ 


で、それを聞いたリッキーはというと、
       インコのくせして、頭を微妙に傾げ、訝しげな顔。
       アレレ~って・・ 
       ほんとに、妙な顔。



              やっぱり、巧い口笛はわかるのかなぁ。。。。。
              違いのわかるインコ、なのか?   
              もしかして?

                  嬉しいような、哀しいような・・  トホッ  
[PR]
by sakura39-39 | 2006-09-29 22:57 | トホホ・・・

困る、困ったなぁ~と思うコト


d0023066_12164213.jpg


                栗ご飯を炊きました。
                やっと・・ ^^;
                赤飯の様に見えるかもしれないけど
                実は 黒米 です。
                ニセモノの栗おこわ。
                でも、栗は新鮮でおっきくて美味しかったから
                簡単でお手軽の栗ご飯です。



ところで、最近かなり困ったコトが起きました。
それは、ラップ。
某、○○○ラップで無くて、○○ラップです。
どちらでも起こりうる、たま~に起きる困った現象なんですが・・

新しいモノを出す時、
切れ端を上手く扱わないとヒュルヒュル~っとおかしな感じに巻きついてしまうコトってありませんか?
段々細くなる、
焦れば焦る程、最初の場所が見当たらない・・・ う~ん・・ってコト。
セロテープでぺタぺタして探してみても・・
あれは、ほんとうに参ります。  〈汗々

もうこうなったらって捨て鉢、開き直り、
ふぅ~んだ、いいもんネ~、あんたなんか使ってやんない・・
って思ってみても、やっぱり勿体無いし。。  〈苦笑


          どうすれば簡単に見つけるコトが出来るのか、
          誰か方法を知ってる方がいらしたら教えて下さいな。。  


    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ** ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


それから、所構わず鳴るお腹。
あれ、ほんとに困ります。
自分のお腹なのに、どうにもコントロール出来ない。

昨日、集金の銀行さんが来てた時、
お昼も近かったからかもしれないけど、突然鳴ったんです、
グゥ~~~ッって。
澄まして切り抜けようかと思ったんだけど、
「アハハ・・ お腹が・・ 」 って正直に言ってしまいました。
食欲の秋ですからネ~ってフォローしてくれたので助かりましたが・・ 〈笑

私、どうも式典とか、人が大勢集まって、シーンと静まり返ってる状態の時、
良く鳴るんですネ。
ちゃんと食べて行ってる〈?〉のに・・ 何度か・・
きっと、周りの人はしっかり聞いてると思うと、かなり恥ずかしい。
私が他人なら苦笑もの・・ 
笑いを堪えるのにかなり困ると思う。

参ったなぁと思ってた時、離れた場所で同じくお腹の鳴る音を聞くと、
わぁ・・ 仲間だぁ~って、妙に連帯感を持つんですネ。

お腹が鳴る音をセーブするコトはかなり困難。
他のコトはどうにかセーブ出来ても〈?〉 お腹だけは無理・・? 〈苦笑

             
             こんな経験ありませんか?



あっ、それから後1つ・・
これは大きな声では言えないので・・
小さな声で・・  ↓↓↓

More
[PR]
by sakura39-39 | 2006-09-27 12:59 | そういえば**

ドライブ


日曜日、
いろいろなコトから
少し、現実逃避して来ました。
身の回りのザワザワから違う場所への逃避・・

d0023066_0105265.jpg

今日は出掛けるぞ~って日には何だか空を眺めてしまいます。
空に雲、
秋の空は雲が面白いなって思います。
いろんな表情があって飽きないんです。
窓の外をビュンビュンと景色が飛んで行きます。

d0023066_0144991.jpg

この日、目指した場所はこんな場所。
高原の中にある放牧場。
空気が美味しくて、牛も人ものんびりとくつろいでいます。
気温14度、少し肌寒かったけどいい気持ち・・

d0023066_0184321.jpg

ドライブウェーの途中のオアシスの様な場所に
           どんぐり何とかって言う建物がありました。
何とかって部分が思い出せない・・ 何だったんだろ・・?   〈苦笑

      大きなどんぐりのオブジェから空を見上げてみました。

d0023066_2143410.jpg

今は一休み中のスキー場。
冬は一面の雪景色になるなんて嘘みたい・・

d0023066_02298.jpg

スキー場の傍のススキ。
こんな空だけど天気が悪いっていうんじゃないんですよ。
サワサワと風に揺られてました。
秋だなぁ・・

d0023066_0242283.jpg

途中の駐車場で出会った子猫ちゃん。
まだまだ小さくて、ヒョコヒョコ歩いてました。
「おいで・・」 って言うと微妙に距離を置いて、だけど逃げない。
近くにもう1匹、白くて青い目をした猫も居ました。
二人はもしかして親子?  
仲良く遊んでました。

d0023066_02858.jpg

夕暮れ近くの石の風車。
点々といろんなタイプの風車があります。
石なのに風を受けてクルクルと回る・・
とっても広い斜面の芝生広場・・
ここは不思議な空間、でも好きな空間。

d0023066_0312589.jpg

日もとっぷり暮れて、
トンネルの灯かりが後ろへ後ろへビュンビュン飛んで行きます。
北の方の空は、青いのに写真に写すと少しほの暗い?
遠くの山が黒っぽく見える場所もあったりして。
確実に秋・・
紅葉のシーズンには少し早いけど、私の大好きな場所。


       帰り道


            秋の一日って何て早いんだろ・・
            楽しかった一日。
            

                                 ただいまぁ~。。
[PR]
by sakura39-39 | 2006-09-26 00:43 | 日常

9月23日、晴れの日の  レポート


d0023066_18104591.jpg


                  空一面の青空
                   これがお墓参りで無かったら・・
                   なんて・・ 思っちゃ? いませんが・・ ^。ー;


ロバガメさんの実家のお墓参りに行って来ました。

d0023066_18124330.jpg

なかなかのんびりした風景の中にお墓があります。
そして、結構急な斜面をウンウンと登って行くと・・


変わった柄のバッタが飛んで来ました。
モデルをお願いして・・
なかなかカッコイイでしょ?




d0023066_1815453.jpg

坂の途中の彼岸花。


そういえば、実家に向かう車外の風景にもあちこちと彼岸花が咲いていました。

自然て凄い・・
ちゃんと咲く時期を知ってるんですね。





d0023066_18204167.jpg

お墓に行く途中、実家の栗の木があります。
毎年この時期、実は帰りにこの栗を拾うのが楽しみで・・ 〈苦笑


ロバガメがユッサユサ揺らす栗の木の下、
コロコロ転がるイガを追いかけ、
足で器用に挟み、
パカッと開いた所を摘まんで袋の中に・・
チクチクと痛いけど、
美味しいモノを食べれるという欲求の方が勝ってしまうんですね。
恐ろしいコトです。。



d0023066_1829061.jpg



実家からの帰り道、
ラーメンが食べたくなり・・




昔ながらの少し濃い醤油ラーメンと、
薄い膜に覆われたパリパリの餃子を注文しました。
味噌タレをつけて食べるこの餃子、
少し面白くて、結構美味しかった。。







d0023066_1835240.jpg

家に帰り、拾った栗を眺めてたら・・

ビョ~~~ンと伸びた毛を生やした栗を発見!!
ムフフ・・
なんかお茶目・・



    明日は栗ご飯にしようかな☆

More
[PR]
by sakura39-39 | 2006-09-23 18:43 | 日常

ちょっと違うコトをやってみる?


                朝、歯磨きをする、
                いつもなら目を開けて・・
                でも、
                目をつむってやってみようと思った

                感覚だけで歯を磨く
                これは、
                たぶん、
                いつもより丁寧かもしれない・・
                ゴシゴシゴシゴシ・・

                磨いた後目を開ける
                おっ  いつもよりスッキリ☆

                たまにはいいかな

                見るってコトは当たり前の生活
                たまには、
                見えない中で感覚だけってコトも
                面白いかもしれない

    
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  ^^ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

        
そういえば、以前飼ってた猫が全身トラ模様で地肌の部分まで真っ黒で。。
今はノミ避けの薬とか有って便利なんだけど、その頃はまだ普及されてなくて。
猫のノミ取りとか、たま~にスキンシップを兼ねてやってたんですネ。
でも、この猫はノミの姿がわからないくらい毛が積んでるし見づらい毛色。
困ったなぁ・・ と思った時、
  じゃ、目をつむってやってみたら? と。

まるで座頭市のごとく、サワサワと手だけ猫の毛の中に潜らせて触ると・・
時にプツンとノミの感触が・・
で、パッと押さえて目を開けて見ると、そこには絶対の確率で一匹のノミが。 
ヤッタァ~ って嬉しくなる。  〈笑



たまたま、心のお疲れ度診断というサイトを見つけました。
         ほんとに簡単な質問、なのに親切なコメント付きでした。
         疲れてないって思っても案外疲れてたり、
         疲れてるって思ってても案外疲れてなかったり、
         もし良かったら・・ (^~^ゞ
 
                      あっ、私は 2 でした、ちょっとお疲れ・・?



                
[PR]
by sakura39-39 | 2006-09-21 12:02 | 日常

スッピン

d0023066_10514083.jpg


日曜日の朝、惰眠を貪ってると電話が・・
結構、朝早い時間の電話。
近所のおばさんが卵をあげるから取りに来てって内容。
出掛ける予定があるらしく早めに行かなければならないらしい・・
この人は最近少し記事にも書いた


それにしても・・ 私、まだスッピンだ。
仕方ない、家から100メートル位の距離、まっいいか。
途中誰にも会わなければいいんだ。
眉だけ少し描き足し補正する・・
こんな時、ハッキリした眉の人が本当に羨ましい。
有ると無いとでは顔の印象が違ってくると思う。
これで、少しは〈?〉いつもの私の顔と近い〈?〉かな。

家から外へ出て、直線距離上に誰も居ないのを確認して歩き出す。
半分歩いた所で、少し前方の横の路地からひょっこり誰かが現れた・・
おっ・・ 誰かな? と思いつつ、軽く会釈。
その誰かはニコニコと笑って、様子の怪しい私に話し掛けて来た・・
『見えないん?  私だよ~』 と、良く見れば幼馴染のSちゃん。
コンタクトも入れて無いしわからなかったよと苦しい弁解・・  
ほんとに誰だかぼんやりとしか見えなかった・・
それに、こんなスッピンだし・・  〈汗~
あっ、そういうSちゃんもスッピンだ。。

実は、Sちゃんは卵を貰いに行く家が実家。
電話が有り、やはり卵を取りに行ってるらしい。
久しぶりに話ながら家へと向かう。
家に上がり卵〈3パック分〉を受け取り、また外で少し立ち話・・

そこへ、どうやら電話を受けたらしいもう一人のおばさんが現れた。
うぅ・・・ これは、参った。。
こんなに人に会うなんて思わなかったよ・・
と、その人〈母くらいの年代〉の顔を見るとちゃんと薄化粧をしてる。
おぉ・・・
少し、帰る時間が伸びる、少し世間話・・

そこへ、またまたもう一人、散歩中らしきおばさんが現れた。
うっ・・  そんなぁ・・
その人〈やはり母くらいの年代〉の顔にもお化粧が施されてる。
おぉ・・
聞けば、最近体の具合が悪い私の母への見舞いを兼ねての散歩らしい。


スッピンの私。
ほんとは誰にも会わずに用事を済ませ、サッサと家に帰るはずだった、
想像の中ではスムーズにコトが運ぶはずだった・・ のに・・


でも、スッピンであるというコトは、心の鎧を取ってる状態かな。
お化粧をしてる自分とは微妙に〈?〉違う・・
もぅ、こうなったらどうにでもなれって心境。 〈笑
なるようになるさ、って感じ。

きっと、
視力のいい人はあらゆるコトを観て、あらゆるコトを思ってるだろうし・・ 〈苦笑
反対に、
コンタクト入れて無かった私は、自分が見えて無いから・・?   〈苦笑


普段家に居るとスッピンで過ごすコトが多いけど、
こんな状態の時に人に会いたくないなぁ~って時程、
少し気を張って会わなきゃならない人が突然訪ねて来たりして、参ります。

      でも、そんな時はそんな時、
      肝が据わって、開き直ってしまうんですけどね、私。   ``` (・~´;)
[PR]
by sakura39-39 | 2006-09-19 11:36 | 日常

夢からの招待状


もしも・・


テレビを観ながらいつの間にかウトウト・・
ふと気付くと、どこか知らない綺麗な砂浜にたった一人たたずんでる

夢の中で美しい声が聞こえ、
これから海の奥深く冒険の旅が始まるらしい・・
       どうやら選択をしなければならないらしい・・

          〈泳げない人は不思議に泳げるし、息だって自由に出来るらしい〉


  1  大きな亀の背中に乗りス~イ ス~イ
     旅の終わりには、宝箱が待ってる
     何が出るかわからない、大きな箱から小さな箱まで選択自由
     決して、開けてはならないってコトにはならない、髪も白髪にならない


  2  人魚に変身してどこへでも泳ぎ放題
     泳いでる途中、どこかに隠されたいろんな宝石類を見つけるコトが出来る
     持ち帰り自由、決してお金の請求はされない

  
  3  スケルトン製の潜水艦に乗り優雅に過ごす
     超豪華なディナーとデザート、飲み放題ってコース付き
     たった一人でリッチなセレブ気分に浸れるかも


  4  いやぁ~、いいよ、行かない
     この浜辺で一人くつろぐ方が好き



                              あなたは、どうしますか?


       プクプクプク・・・・・・・・・・・・・・・

d0023066_2059348.jpg

d0023066_210792.jpg

d0023066_2103197.jpg

d0023066_2105894.jpg

d0023066_2112066.jpg

d0023066_2121133.jpg


                                
              あっ、夢だったんだ・・・・・・・・・・・・・・・

勝手な想像で話を・・
                   スルーして下さってよろしいですから・・ 〈苦笑

 


     ☆  この写真はテレビの画像からちゃっかり拝借しました
                   画像のチラツキは少し見辛いかも・・  (・~´;)\
[PR]
by sakura39-39 | 2006-09-16 21:24 | 玉虫色の玉手箱

平熱


まだ夏真っ盛りの8月の頃、
朝起きたら堪らなく暑くて暑くて、
汗びっしょり・・
熱でもあるんだろかって思う程の日、
ふと、自分の体温を測ってみようと思い立ち、
体温計をゴソゴソと探し出しやってみたんですね。

自分の中では物凄く体温が高いのでは?
って思ってたけど、
実際の結果は、36.1度、
えっ・・ こんなもの・・?
何だか拍子抜け。。  〈苦笑


昨夜、お風呂上りに、どうかなと、また測ってみた。
お風呂から上がったばかりだというのに・・ ね。
それも脇に挟んだまま、いろいろ動いて用事しつつ。
その結果・・
おぉ~、どんどん上がる・・ 上がる、上がる・・
36.7度まで。
少し間を置いて、落ち着いた頃測ると、36.1度。
う~ん・・ やっぱり?  〈笑

体温を測定するのは静かにしてなきゃならない、
お風呂上りにすぐなんて、何て無謀だ、自分。。


そういえば、中学生の頃、母とサル園の様な場所に行った時、
歩いてる私の手を突然冷たいモノが・・
良く見ると、サルが私の手を握ってる・・  ´~`;
ほんとに、物凄く冷たかった、
季節も確か冬だったのかな。

私の手は当時季節に応じて温かくなったり、冷たくなったりだったから、
母は私とサルの手を比較して良く笑い話にしてたけど・・ 

平熱が低いと、たま~に〈?〉発熱すると38度台でもしんどかったりする。
自分の平熱はきっと35度台だと信じて疑わなかった、最近まで。
思い込み激しい・・ 知らない癖に・・  〈汗


あっ、そうそう、そういえば、平熱が34度台の人も居るみたい。
どうやら、お年寄りの方らしいけど。


d0023066_11192755.jpg


                 この子はきっと体温無いと思う。  〈笑
                 チャイナドレスの女の子、
                 街角のショーウィンドーの中で微笑んでました。
                 可愛い、そして少し恐い、
                                  そして、どこか妖艶で・・




          自分の平熱、今何度あると思いますか?
[PR]
by sakura39-39 | 2006-09-15 11:37 | そういえば**

らくがき


d0023066_2283593.jpg


    『ねぇ、おまえを一生放さないよ、ずっと、地獄の果てまで一緒だよ』

    「あ~れ~、堪忍して~~~」

                   よいではないか、よいではないか・・   キラリィ~ン

                   ありっ?  見ないでよ、今いい所なんだからぁ・・



       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



先日、ホームセンターで用事を済ませ、
                 自分の車の横に駐車されてる車にふと視線が・・


前のウィンドゥには、初心者マークともみじマークがばっちり貼られ、
後ろのウインドーには初心者マークが・・ ?
そして、車はジープ。

         えっと、、、これは一体どんな人が乗ってるのかな?
         かなり気になる、気になる・・

夜、娘に話すと、

「それはな、70過ぎて初めて車の免許取ったおじいちゃんがジープ乗っ取るんよ」
                                              だって。。
       
                ふぅ~ん、そうかなぁ・・・・・ と、私は思う。


私の解釈は、その家では孫とおじいちゃんが兼用でジープに乗ってる。  〈苦笑



         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



最近、娘の部屋の蛍光灯が突然切れてしまった。
参った・・ だって夜だから・・
次の日、さっそく買って取り付けた。
明るくなった・・

その2日後の夜、今度は洗面所の電球が突然妙な感触で切れてしまった。
アララ・・ 参った・・
その後すぐ、今度はお風呂の電球まで妙な感触で切れてしまった。
わぁ・・  何てコト・・
洗面所もお風呂もなんて、Wパンチ、真っ暗闇。。

ロウソク立てて入る?
そ、そ、そんなぁ・・  こんな時代に・・

                   そうだ、近くの ロ○ソンにあるかも☆  
                   で、メデタシ、メデタシ・・ 
                   

明るいってコトは何て幸せなコト。
やはり、灯かり無くてしては暮らしていけないなんて思ったのであります。
泣きっ面に蜂、何で? って連鎖はたま~にあるので参ります。
上手くばら撒いて起こってくれるととっても助かるのですが・・



                                     いろんな らくがき  (^^ゞ
[PR]
by sakura39-39 | 2006-09-12 22:53 | 日常

何処にも無い・・・?


今朝は朝から雨模様です。
シトシト降ってます。
あっ、カミナリ・・
雨の日曜日って、何だかとってもゆっくりと時間が過ぎて行くように感じます。


d0023066_12101192.jpg










この雲、何だか魚のように見えません?

空を気持ち良く、
スイスイ泳いでるように見えました、
私には・・




ところで、昨夜あるコトが発覚して・・

More
[PR]
by sakura39-39 | 2006-09-10 11:20 | コワレル